お客様が安心・安全で、末永くご愛顧いただくために毎年、成分分析を実施しております。残留農薬などのご心配はまったくございません。

1.撰果作業


ホッパーに入った柚子を撰果しているところです。キズ、腐敗果の除去が、どれだけできるかが大切なところです。





2,撰果された果実を地下水で洗浄。

地下水は弊社の地下深く(30m)掘り下げられた井戸より無尽蔵に湧き上がる非常にきれいな水です。
洗浄された果実はクリーンルームへ。

3,熟練の担当者による2回目の撰果。


再度の腐敗果の除法作業です。
これも安全で安心していただける商品づくりの基本です。
乾燥された果実がもう一度撰果されるホッパーにはいります。
熟練の女性による撰果がもう一度行われます。

4,異物・種等の除去


搾汁された新鮮果汁を振動振るい機により100メッシュのシフターでろ過することにより、果皮及び種等を除去します。

5,炭化機


以上の工程で出た果実の絞りカスは、この炭化機で炭にしています。
炭は肥料として農家に引き取られたり、販売もされています。